送料はどのように決定されますか?

現在は販売者が事前に選択肢の中から発送方法を設定する機能のみで、取引成立後に発送方法を選択することができません。

そのため、購入者は販売者の設定した発送方法と出品地域から、必要となる送料を推測する必要があります。 販売者には以下の選択肢が用意されています。

 

    • レターバックプラス
      日本郵政グループが提供しているサービスで、直接の受取が必要になります。
      (詳細) 
    • レターバックライト
      日本郵政グループが提供しているサービスで、郵便ポストへの投函受取が可能です。
      (詳細) 
    • 出品金額に含まれる
      送料が表示価格に既に含まれていることを示す選択肢です。
       
    • 着払い
      購入者が送料を負担することを示す選択肢です。
       
    • 直渡し
      販売者が直接作品を購入者へ渡しに行く希望を示す選択肢です。
       
    • その他
      上記以外の希望を示す選択肢です。