証明書の情報は誰が見れるのですか?

証明書情報の登録者本人と、現在作品および証明書を持っている所有者(=最新の所有者)のみが、証明書の情報を見ることができます。

登録者本人は証明書を通して、自身が作品を手放した後も作品の所有者や現在地を知ることができます。また、現在の所有者は自身の所有する作品の来歴を確認することができます。